ベーシックエコノミー デルタ航空 座席番号とキャリーバッグ

投稿日:2019年3月9日 更新日:




「あなたはベーシックエコノミーなんて気味が悪いからイヤっ、なんて言うけど、どうせ通路側か窓側に座れば良いのだし、キャリーバッグだけで旅行するのでしょう?」

それはその通りだけど、それがどうデルタ航空のベーシックエコノミーと関連するのか分からなかった。


「ベーシックエコノミー = 格安航空券 で、安かろう・悪かろうのイメージは分かるよ。でも、ちゃんと突き詰めれば、そう悪いチョイスでもないの」

次の休暇のSC州チャールストン行きのEチケットを印刷しながら、彼女は僕に説き始める。


「通常のエコノミークラスから、ベーシックエコノミーがそぎ落としたサービスって、細かいことは置いておくと、 ①座席番号が事前に決まらない  ②変更・払戻できない って感じ」

ほぅ。なんだかLCC=格安航空会社のサービスみたいね。

ベーシックエコノミー デルタ航空


「そうね。あとは優先搭乗できないとか、アップグレードできないとかあるけど、そこら辺はまぁ気にならないでしょう、デルタ航空のメダリオン会員でもない限り」

あぁ、そんなに急いていない個人旅行で、休暇に観光地へフライトするだけだからね。


「それなら、ベーシックエコノミーを抵抗感無く受け入れられる人じゃない、あなたは!」

話を聞いている限り、僕には問題がないチケットのように思えた。
デルタ航空のその新しいオファーに乗って、次からベーシックエコノミーを考えてみようか。


「ねぇ、ベーシックエコノミーで浮いたお金で、ホテルのランクをアップグレードして、ちょっと楽しんでみようよ?」

いいね!その考え。僕にはそっちのほうが楽しみが湧く。


「マイレージは普通に貯まるし、キャリーバックも普通に持ち込める。それにね・・・」

なんだかもったいぶる彼女。それにね、何??


「よーく考えてみたの。事前座席番号指定ができないことで、
ファットなアメリカンが左右に座っている3人がけ中央席になったら、この世の終わりだって(笑)」

そう、それなんだよ!
それがイヤで、ついついベーシックエコノミーを敬遠しがち。


「それがね、アメリカ国内線の飛行機って、1席・2席配置の小型か、ちょっと大きい機材でも2席・2席の配置じゃない?」

あっ。そうだった。だったら?


「だから、ベーシックエコノミーで座席番号が事前に選べなくても、どーせ通路側か窓側に座らせられるだけじゃない?」

・・・。
そうだね、別に事前指定する意味がないな。


「3席・3席配置の大型の飛行機材を使ったフライトは、西海岸⇔東海岸の長距離路線には導入されているけど、その区間じゃなければ」

なるほど。
すると僕のような、短距離路線を、日程変更なく、キャリーバッグだけの旅行者には、
デルタ航空のベーシックエコノミーで最安値航空運賃をゲットしたほうが賢いってことか。


ベーシックエコノミーを賛美する、デルタ航空上級トラベラーである彼女からの愛の歌でした。







Copyright© Memo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.