2021年にオープンのイオンモール白山、金沢市商圏の包囲網

投稿日:2019年3月6日 更新日:




 

幻の大物を追う。

イオンモール白山のオープンが待ち遠しくて、

私はグーグルマップで予定地の場所確認を何回でもしちゃう。


でもね、よーく考えれば、

いいえ、よーく考えなくても、石川県ってイオンが既にいっぱいある

人口115万人、決して人口規模が大きいとは言えない石川県なんだけどね。

 

石川県のイオン 2018年時点

イオンモール2件
イオン7件
イオンタウン4件

 

イタズラ心を出して、

グーグルマップで「イオン 石川県」なんて検索した私が悪かった。 

(下の赤いショッピングマークがイオンのお店ね)

 

 

知ってたけど、金沢市のまわりをぐるりとイオン包囲網が出来てるじゃない!

イオンモールじゃなくて、小型のイオンタウンだとしても、

白山市近辺にイオンが多数ある。

 

イオンモール白山のこれまで

2014年10月イオンモール白山が、2018年にオープンする新聞報道
2019年現在未着手なので、予定分からず
2020年5月隣接するコメリパワー白山がオープン
2021年東京オリンピックの建築ラッシュが終わった2021年には
オープンしてくれるのではないでしょうか?

 

過去の事例で言えば、大型ショッピングモールのオープンには、

イオンモール側だけの事情ではなく、土地や環境、それから行政との調整も

あって、当初予定されているスケジュールから後ろずれすることが多い。

早期オープンを期待するのも良いが、期待疲れはイヤなのでゆっくり構えておこう。

 

 

いくらイオンモール白山が「石川県最大級のイオンモール」を謳おうとも、

出だしダッシュの遅さを感じた。

200の専門店、新規2,500人の雇用を生み、隣にはホームセンターのコメリも出る?

 

店舗数敷地面積駐車場台数オープン
イオンモール白山200180,000 m22021年?
イオンモール新小松170128,000 m23,4002017年3月
イオンモールかほく130160,000 m23,3002008年10月

 

イオンモール新小松や、イオンモールかほくが、

石川県のイオンモール・エースを担っているのも今のうちだけ。

2021年には主役は交代、イオンモール白山に。

 

2021年にはオープンすると信じたいイオンモール白山のこと、

私はどこまでも待ち焦がれている。

 







Copyright© Memo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.