コストコ中部国際倉庫店 東海地方のコストコオープン1号店

投稿日:2013年11月8日 更新日:




名古屋にコストコ中部国際倉庫店ができた、僕には喜びひとしお。
思い出すのは1996年のアメリカ・シアトル
留学先のホストファミリーに連れられて行ったコストコ。
パレットに乗せたまま、巨大な倉庫の中で売られているメガサイズの商品に驚いた。

そのシアトルが発祥のコストコが、いよいよ東海地区に初オープン。
わざわざ平日に休みを取って、南知多ビーチランドの帰りに寄ったコストコ中部国際倉庫店。
心配していた道路渋滞はまったくなくて、高速道路も駐車場もスムーズでした。
あの巨大ショッピングカートに娘を乗せて、家族でダラダラとショッピングする時間が幸せ。
イオンモールも大好きだが、テイストの違うコストコの商品が斬新に見える。

コストコ中部国際倉庫店 オープン

コストコ中部国際倉庫店の特徴はこんなところ。
①店舗は広め ②土地があるので駐車場が全て平屋 ③りんくうICがすぐそこ ④まだ物珍しいので人が多い

売られているものは他のコストコ店舗と変わらないけど、自分の家から圏内にコストコができたことが嬉しい
今までは京都八幡のコストコまで一日がかりで行っていた。
高速道路渋滞がなかったのは安心したよ、広い土地・道路・駐車場が功を奏している。
シアトルの思い出が身近に
歓迎するよ、コストコ中部国際倉庫店。







Copyright© Memo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.