イケア長久手 イケア弥富物流センター 愛知県名古屋市は物流中心

投稿日:2015年10月22日 更新日:




イケア長久手は物流力にモノを言わせて圧倒的なサービスを示すのではないか。
名古屋・中部地方待望のイケア長久手、2008年にイケア弥富物流センターがオープンしてから
実に7年越しの名古屋ストア出店
伊勢湾岸自動車道を走っていると、名古屋港の近く、湾岸弥富インターチェンジ付近でイケアのロゴを見る。
「あっ、これってイケア名古屋かなぁ?」と淡い期待を抱く人も多いだろう。
広大な建物、イケアの店舗を連想するのは当然なのだが、それがイケア弥富物流センター。
日本の各店舗へは、世界各地から一旦このイケア弥富物流センターへ届き、各地へ配送される

イケア長久手イケア弥富物流センター

ということはだよ、イケアの物流拠点が名古屋にあるのだから、中部地方への出店は合理的なはず
誰もがそう思っていたが、2008年頃にアリオ赤池の建設予定地にイケアやコストコが出店名乗りをあげてから
リーマンショックの影響も強かったのか、時間ばかりが悪戯に流れていった
2016年、ついにイケア長久手がオープン予定だよ!とニュースで知ったときの喜びはひとしお。

イケア長久手イケア弥富物流センター

関東・関西に店舗を持つイケアにとって、ここ中部地方は物流の中間地点、名古屋港の物流力の恩恵
今後、日本各地の政令指定都市に出店する計画があると聞くイケアだ、物流センターが核になる。
そのお膝元にある愛知県長久手市のイケア長久手、力が入らないワケがない。
期待してしまうのは、前代未聞のインターネットショッピングサービスの新規導入
だって、物流センターが近所にあるんだもん、東海地方限定でもサービスが始まるかもしれない。

イケア非公認の購入代行業者が暗躍する現状を憂うなら、イケア長久手から着手してもおかしくはない。
イケア長久手には、普通に中部地方初出店を歓迎しつつ、一歩進んだサービスを期待したい







Copyright© Memo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.