イオンモール長久手、戦国時代コスプレで話題性と集客を?

投稿日:2014年10月22日 更新日:




長久手にイオンモールができるなら、繁栄が永続して欲しい。
地元と周辺の需要だけでは、いくら長久手イオンモールが中規模なサイズといっても、
鞍ヶ池公園のアピタとお客さんを取り合って、熾烈な価格競争の後で共倒れみたいな顛末はみんなに不幸。

ポイントは「地元客以外をいかに呼び寄せるか」ではないかな?
一計を授けよう、長久手イオンモールの内外を戦国時代コスプレ天国にするのだ。

リニモに乗ると、武士コスプレとお姫様コスプレをした人たちが多いのにビックリ。
長久手イオンモールの中では店員さんたちがコスプレ、長久手古戦場駅の駅員さんたちも。
戦国時代コスプレ御免の長久手イオンモールだから、もちろんお客さんたちも仮装して来ている。

イオンモール長久手

あちこちに小牧・長久手の戦いの名場面をモチーフにした撮影スポットがあるからそこで記念写真。
お姫様コスプレの方には、●%割引サービス!」なんて極端なお店も。
お子さんの七五三には、長久手イオンモールで甲冑姿・お姫姿の記念写真を!

毎日の食料品を買う日常の場・長久手イオンモールが、すっかり非日常の場に
隣接する長久手古戦場公園でも甲冑姿で相撲を取るイベントが開かれたり、
槍自慢を競う「森長可・鬼武蔵 杯」の大会があったり、長久手イオンモール周辺は賑わっている

夜の闇で遭遇する甲冑姿は怖くて、肝を震え上がらせるからご遠慮を。
賛否はあろうが、永遠の長久手イオンモールを願う心からの架空物語、楽しんでいただけました?







Copyright© Memo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.