コストコ守山区は、名古屋市内にオープンの都会コストコ?

投稿日:2018年10月18日 更新日:




コストコ東京もコストコ大阪も、そんな派手な名前のコストコはないのに、コストコ名古屋にこだわるの?

いいや、そんな筈はない。
虚名を取るとは考えにくい、「コストコ守山」名前自体に果実は実っていない。
名古屋守山区の地元住民からは道路渋滞の懸念でコストコ守山の誘致反対の声もあると聞く。

もしも名古屋市がコストコ守山誘致に積極的で、私が守山区の行政担当者ならば、

コストコ守山を他の都市にはない唯一無二のコストコにするため、

コストコビジネスセンターの一部商品をコストコ守山に置くことを提案する。

普通のコストコが「巨大倉庫店」なら、コストコビジネスセンターは「業者用の超巨大倉庫店」だ。

アメリカ本土には20店舗前後あるが、大都市近郊にしかない特殊形態のコストコ倉庫だ。

だって、ヨーグルトが32ポンド=14.5キログラムでバケツ容器に入って売られていたりと、

いつものコストコカートさえもが小さく見えるレベル。

いくらなんでも普通の消費者にはお買い上げがきつい。

新しく飲食店を立ち上げようとする人が、コストコプライスでプロ設備を整えようとする時、

大規模な営業を営んでいる方が相当量の仕入れをする時、そんな場合に利用するのがコストコビジネスセンターなのだ。

アメリカ本土以外にコストコビジネスセンターがオープンするのは世界初。

もちろん日本ではコストコ守山だけ、東京・大阪ではむしろコストコビジネスセンターの出店は

止めてもらうようにお願いをするのもいいだろう。

そうすると日本中のコストコファンたちの熱い視線はコストコ守山に注がれる。

普段なら、東海地方4番目のコストコ倉庫店として、さほど話題に上がらないだろうコストコ守山が。

ほとんど売れないだろう、コストコビジネスセンターの商品なんて、この日本では。
まぁ、コストコ守山のほんの一角だけに、そんなメガ・コストコ商品のディスプレイをすればいい。

いわゆる客寄せパンダとしての奇手。
売れ筋は通常のコストコ商品、売れないけど話題性に特化するためのコストコビジネスセンター。

そんなコンセプトをコストコ守山に仕込むのはどうだろうか。

名古屋市というブランドにぶら下がっているだけのコストコ守山ではないはず。
常滑、羽島、浜松と出揃った後に登場するならば、それだけのインパクトが要求される

そんなコストコ守山のオープニングの姿をどうイメージすればいいのだろう。
あの名古屋市内に、という装飾はするにしろ、もう1点が強いものが欲しい、コストコ守山には。

コストコ守山オープン写真

コストコ名古屋市守山区

思い浮かべるのは私がアメリカにいた時に通ったコストコのこと。

土日は18時に閉まるし、大事な祝日には終日閉まる。
それがアメリカらしい文化、従業員に家族との時間を持たせるための配慮と思う。

もしも、コストコ名古屋市守山区が土日遅くまでや、お正月も営業したら悲しく感じるだろう。

割り切った休み方が、コストコ名古屋市守山区から広まっていくことを願うよ。

お客様は神様なんかじゃない。
従業員満足度が高いことで知られるコストコだからこそ、発信できるメッセージ。

シンプルなアメリカンライフ、良いとこ取りをしようじゃないか。
東京・大阪の二大人口密集地ではできないことを、第三の名古屋市から。

コストコ東京、コストコ大阪、そんな名前のコストコは存在しない。
けれど、コストコ名古屋は「名古屋市守山区」というれっきとした名古屋市内にできる。

名古屋市内に?のつく守山区だろうが、オフィシャルには名古屋市なのだから。
言い換えれば、名古屋市から健全な地方になるという証かもしれないね。

コストコ名古屋市守山区の営業時間のことが、まだ出店計画前だというのに気になっている。

 

 

名古屋市内に守山区コストコがオープンするのは今更感がある。

セントレア、岐阜羽島と、愛知県の中心を外した場所選定。

 

車でのアクセス方法、土地や運営コストを考えれば

「そうなるのね」と思っていた矢先、 愛岐三の東海3県の第3のコストコが

名古屋市守山区下志段味に出店する用意がある、と聞いた。

 

・2013/8に、コストコ中部空港店が開店
・2015/11に、コストコ岐阜羽島店が進出
・2017/9に、コストコ浜松店が出店
・2020ぐらいに、守山区下志段味コストコがオープンすれば良いのだけど

名古屋市の人口は230万人、世帯数で110万。

大都市なのに交通手段の中心は自動車。

この数値だけで説明がつくのかもしれないね。

人口50万人商圏でひとつのコストコがペイできるイメージだから、

甘く見ても、将来飽きられることを覚悟しても、3つ目のコストコまでは許される?

 

2年おきに新倉庫店の企画をして様子を伺い、

本丸である名古屋市内にいよいよ城を築きたいが、

東海地方の人に受け入れられる土壌があるかのマーケットリサーチが必要か。

 

  人口(万人) コストコあるか?
名古屋市 229 ○ 守山区にできる!
東京23区 921 × 区内にはない
横浜市 372 ○ 市内にある
大阪市 269 × 市内にはない
札幌市 195 ○ 市内にある
福岡市 153 × 市内にはない
広島市 119 ○ 市内にある


布石は打ってある。

東名高速に守山スマートインターチェンジが2018/3に設置されたことで、

守山区下志段味コストコへの車でのアクセルルートは格段に良くなった。

オープン当初はコストコ近辺に渋滞は発生するだろうが、

守山スマートインターチェンジが役立ってくれる。

アピタ新守山は2018/4にリニューアル。

アルペンモール守山志段味は2017/3にオープン。

なんだか守山区下志段味一帯はショッピングの機運がじわじわと高まってきた。

概況を見渡していくと、守山区下志段味コストコのオープンに実現性が見えたきた。

  駐車場台数 高速道路近くか
コストコ中部国際空港 911 すぐ
コストコ岐阜羽島 908 すぐ
コストコ浜松 820 5km
コストコ名古屋守山区 ??? 2km

 

きっと叶うさ、守山区下志段味コストコ、と呟きながら、

毎朝の食卓にコストコのディナーロールが揃いそうな予感を楽しんでいる。

 

尾張初のコストコは名古屋守山区・下志段味(しもしだみ)の守山区コストコで。

2019年から2020年にはオープンするのが名古屋コストコ守山区。

 

人口6,000人の下志段味地区へ、これでウナギ昇りの名声が。

下志段味村→守山市(1954年)→名古屋市守山区(1963年)へと姿を変えていった下志段味。

 

なんていうか、守山区は名古屋市16区の中では最も新参者であり、地理的にも北東の外れ。

必要とされた「個性」を補ったのが、守山区コストコだとすれば、その意味は大きい。

 

ちょうどそれは東郷町のように、ららぽーと東郷を立ち上げた、

周辺一帯で唯一の「町」である東郷町が大手でちょっと珍しい

ショッピングモールを誘致することで、大きな個性を手中に収めたごとく。

もう守山は古い伝説に名前を寄り掛からなくてもいいんだ。

守山城? 松平清康の守山(森山)崩れ? 

そんなの聞いても、誰も何のことだか分からない。

 

守山区コストコが数百年ぶりに守山のネームを一新する。

名古屋市内に通勤通学する人たちのため、宅地化が進む守山区・下志段味。

  従業員数
コストコ 24万人
ウォールマート 230万人
イオン 58万人

穿った見方をお許しいただけるのならば、 守山区コストコはどうしても

「名古屋市内にオープンするコストコ」にしたかったのだろう。

常滑市・岐阜羽島市では東海地方に本格進出したとは言えず、

名古屋市・豊田市という両巨頭に 手をかけなくてはコストコ愛知県が語れない。

それが守山区コストコを苦し紛れに生み出したのか。

どれもイヤらしい理論仕立てだなぁ、

素直に守山区コストコのようやくの進出を喜べばよい。

どれだけ御託を並べたとしても、

守山区コストコを待ちわびていた僕は祝福のあまりオープン直後に訪れるはず。

 







Copyright© Memo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.